Todd J. Pavone

製品開発

Todd Pavoneは、VCEの製品開発および戦略担当エグゼクティブ副社長として、プロダクト エンジニアリング、プロダクト管理、プロダクト マーケティング、ソリューション、テクノロジー アライアンスの各業務を担当しています。PavoneとVCEは現在、企業とサービス プロバイダーがクラウド対応ビジネス モデルへの移行を進めていることを念頭に、その経済性やアジリティー、収益性を変革する次世代コンバージド インフラストラクチャの提供に取り組んでいます。VCEは、VMwareとIntelからの出資を受けている、CiscoとEMCのジョイント ベンチャーです。

PavoneはEMCからVCEに入社し、EMCではソリューション ポートフォリオのエンジニアリング、マーケティング、市場導入を担当していました。これには、複数の業種やアプリケーションおよびインフラストラクチャ分野にまたがって、新たなビジネスやソリューションを特定し、育成する事業が含まれています。また、EMCのあらゆる事業部を対象としたカスタマー クオリティ プログラムを担当し、EMCのグローバルなエグゼクティブ ブリーフィング センターも管理していました。PavoneはEMCで10年にわたる実績を持つベテランであり、グローバル サービス/EMCコンサルティング担当副社長をはじめとしたさまざまなポジションを歴任しました。このポジションでは、コンサルティング サービスとソリューション統合サービスを担当し、EMCのグローバル サービス部門の1,000人以上の従業員を指揮しました。また、EMCによる3件の大規模な企業買収を推進して、アプリケーション プラクティスの形成に貢献したほか、日常業務の統括も行いました。

Pavoneはベントリー大学(マサチューセッツ州ウォルサム)を卒業し、コンピューター情報システムの学士号を取得しています。

x

First Name:  
Last Name:  
Email:  


X