VCEがカスタマーとパートナーを成功に導くための製品、サービス、プログラムの新しい革新を発表

VCEがコンバージド インフラストラクチャの次世代の技術革新を提供

Richardson, TX – 2013/09/17 :コンバージド インフラストラクチャ システムのリーディング企業であるVCEは本日、真のコンバージド インフラストラクチャのみが提供する速度、信頼性、効率性のメリットを実現し、VCEがカスタマーとパートナーにもたらす変革する価値を拡張する一連の新製品、サービス、パートナー エネーブルメント プログラムを発表しました。

VCEは、歴史的な最大の発表の1つとして、新しいVblock™システム、新しいVblock™ Specialized System、拡張VCE Vision™ Intelligent Operationsソフトウェア、新しいVCE™ Cloud Accelerator Services、拡張VCE™ Partner Programを発表します。 本日の発表は、真のコンバージド インフラストラクチャ システムに対するVCEのアプローチによるカスタマーのメリットを定量化する新しいIDCホワイト ペーパーのリリースによって補足されます。

「VCEは、真のコンバージド インフラストラクチャの模範を示し、コストの削減、信頼性の向上、タイム トゥ マーケットの迅速化により、変革的成果を実現する革新的な製品とサービスをカスタマーに提供します」とVCEの最高経営責任者であるPraveen Akkirajuは言います。 「パートナーへの増資に加えて、本日発表されたこのソリューションは、カスタマーが次世代データセンターおよびクラウド インフラストラクチャの導入を簡素化および高速化するのに役立つ確約をより確かなものにします。 VCEによりIT組織は、今日の動的なビジネス環境におけるエンド ユーザーの要件により効果的に対応し、さらに最初にそれを超える条件にも対応します」。

VCEは、こうした新製品およびサービスと、拡張されたパートナー プログラムについて紹介するWebキャストを本日9:00 am PTにホストします。 このWebキャストでは、カスタマー、パートナー、アナリスト、VCE経営幹部とのインタビューに焦点を当てています。 登録: vce.com/accelerate.

新しい製品とサービス:

Vblock™ System 340

新しいVblockシステム340は、最新のコンピューティング、ネットワーク、ストレージ、データ保護、VCE投資企業からの仮想化テクノロジを組み込みます。ここで、VCE VblockシステムがCisco、EMC、VMwareの新しいテクノロジを最小のリスクで本番環境に導入するための最も迅速な方法を提供することを再度示します。 この新しいシステムは、以前のVblockシステム300と比較して最大で4倍のパフォーマンスと2倍の容量を提供し、カスタマーにとっての価値を大幅に高めます。

Vblock™ Specialized System for High Performance Databases

最も要求の厳しい最大規模のデータベース展開(Oracleなど)のために設計された高パフォーマンス データベース用のVblock Specialized Systemは、数百万IOPSが要求される環境に対処でき、数百TBまでの拡張性を備え、一定の可用性を提供します。これらはすべて、運用およびライセンスに関連するコストを削減するものです。 専用データベース アプライアンスとは異なり、このシステムは混在するワークロードと複数のデータベース バージョンに柔軟に対応します。

Vblock™ Specialized System for Extreme Applications

仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)など、最もレーテンシーに敏感な環境の要件を満たすために作成されたVblock Specialized System for Extreme Applications機能は、インライン データ削減を含む全フラッシュ テクノロジを備えます。 この専用システムは、極めて競争優位性のある1デスクトップあたりの価格で、非常に拡張性の高いVDI実装に必要な例外的なパフォーマンスと即応性を提供します。

VCE Vision™ Intelligent Operations 2.5

2013年2月に導入されたVCE Vision™ Intelligent Operationsソフトウェアは、Vblockシステムの構成と稼働状態について管理フレームワークにインテリジェントかつ動的に通知します。これによって、Vblockシステムが単一のコンバージド インフラストラクチャ オブジェクトとして認識および管理されることが可能になります。 この新しいバージョンでは、Vblockコンポーネントの新しいパッチとソフトウェア リリースの自動更新、リリースおよびセキュリティのコンプライアンスに関するプロアクティブなスキャンとレポートを行うことにより、こうした機能が拡張されます。 VCE Visionはまた、VMware vCenter Operations Suite内でVblockシステムのネイティブな検出をサポートすることで、Vblockシステムの稼働状態と運用効率をプロアクティブに維持し、さらにVCEは統合Vblockソリューションの一部としてvCenter Operations Managerを提供します。 また、8月にVCEは、VMwareの新しいvCenter Log Insightサービスとの統合を発表しました。

VCE™ Cloud Accelerator Services

新しいVCE Cloud Accelerator Servicesは、カスタマーが拡張性に優れた「サービス化」クラウド インフラストラクチャ環境を迅速かつ効率的に計画、構築、実装するために役立ちます。 これらのサービスは、ビジネス プロセス、運用、組織の変革専門技術と、Vblockシステムに対して設計、テスト、最適化されたセルフ サービス、サービス管理、チャージ バックに対して事前統合された機能を組み合わせます。 これによってカスタマーは、新しいクラウド ベースのサービスを短期間でビジネスに低リスクで展開できます。

VCE™パートナー プログラムの拡張

拡張されたVCEパートナー プログラムは、パートナーがVCEのコンバージド インフラストラクチャ ソリューションを核に事業の創造および拡張を行うオポチュニティおよびエネーブルメントを拡大します。 Vblockシステムをセールスおよび導入するパートナーを対象とするこのプログラムには、次の要素が含まれます。

  • VCEに対するパートナーの投資を促進するより強いインセンティブとメリット
  • 既存のパートナーに報奨し、新しいパートナーのオンボード プロセスを合理化する新しいパートナー階層
  • 特定のソリューションに対する新たな特化

VCEの拡張パートナー プログラムの詳細については、VCEブログ(ここ)を参照してください。

新しいIDCホワイト ペーパー: 「Vblockシステムとの統合: 価値の測定」

本日リリースされたこのVCEコミッション ホワイト ペーパーは、VCE Vblockシステムを導入した企業およびサービス プロバイダーによって実現されるメリットを定量化するものです。このホワイト ペーパーでは、Vblockシステム実装がアプリケーションの導入の迅速化、運用の簡素化、ビジネス サポートの俊敏性の向上、コストの削減、新しいビジネス機能に焦点を合わせるためのスタッフの解放を実現し、ユーザー満足度を高めることを示しています。 このホワイト ペーパーでは、カスタマーがVCE Vblockシステムから平均して次のメリットを実現したことを示します。

  • 新しいインフラストラクチャについて、導入時間が1/4に短縮され、スタッフの作業が79%削減
  • 新しいサービスについて導入時間が1/5に短縮
  • ダウンタイムを96%削減
  • 年間のデータセンターのコストを50%削減

詳細については、VCEブログ(ここ)を参照するか、またはここからこのホワイト ペーパーのコピーを入手してください。

製品の入手方法

Vblockシステム340は直ちに利用可能です。 Vblock Specialized System for High Performance DatabasesおよびVblock Specialized System for Extreme Applicationsは、2013年の第4四半期に利用可能になる予定です。VCE Vision Intelligent Operations 2.5は、2013年の第4四半期に利用可能になる予定です。

コメント

  • 「VCEのCloud Accelerator Servicesでは、カスタマーに対して安全で高パフォーマンスのクラウド インフラストラクチャを実現するために、事前に設計、検証、テストされるソリューションを提供することにより、導入の簡素化、タイム トゥ マーケットの最小化、ビジネスの導入リスクの軽減が図られます」とCapita IT ServicesのCTO(最高技術責任者)、Paul Birkinは言います。
  • 「コンバージド インフラストラクチャのプレミア リーダーとしてVCEは、ITインフラストラクチャ ユーザーの常に高まる要求に対応するために、イノベーションを創出し、サービスを拡張する必要性を認識しています」とKimpton Hotels & Restaurantsの企業システムおよびインフラストラクチャ担当シニア ディレクター、John Mengは話します。 「VCEは生命線です。新製品とサービスによる継続的な技術革新にKimptonでは引き続き感銘を受けており、ホテル業界の信頼性、セキュリティ、高パフォーマンスの要件が満たされると確信できます」。
  • 「金融サービス業界では、データセンター インフラストラクチャから最高品質のエクスペリエンスをカスタマーに提供するために、最高クラスのパフォーマンスと継続的な可用性を必要としています」とRaymond Jamesのプラットフォーム担当上級管理者、Lisa Hustonは話します。 「エンジニアリング、製造、管理、サポートと、単一システムとしての製品の維持に対するVCEの献身により、VCEの優れたインフラストラクチャをベースとするミッション クリティカルなサービスを自信を持って提供できます」。
  • 「統合システムを導入する組織とのIDCの緊密な対話により、従来のIT環境と比較して、導入時間、可用性、運用の簡素さ、そしてコストについて劇的で一貫した向上が見られました」とIDCのデータセンター&クラウド担当副社長、Richard Villarsは言います。 「このようなビジネス面とIT面のメリットにより、コンバージド インフラストラクチャの迅速な採用を促すとともに、VCEによって発表された同様の機能拡張とあわせて、IDCで組織がこうしたシステム上のミッション クリティカルな階層1アプリケーションをより短期間でアップグレードすることを期待できます」。
  • 「VCEの最初期からの支持者である弊社は、EMC、Cisco、VMwareの新しいサービスの迅速な統合性に特に満足しています」とWorld Wide Technology, Inc.のビジネス開発担当副社長、Bob Olwigは言います。「VCEの新しい専用システムであるVblock 340およびVision 2.5によりカスタマーに、俊敏性、リカバリ性、使用可能な安全なサービスを提供でき、カスタマーのパフォーマンスと拡張性に対する要求を満たす弊社の能力が向上しています」。
  • 「VCEの主要な投資企業の1社であるCiscoのネットワークおよびコンピューティング テクノロジは、Vblocksに緊密に統合されており、そのことが本日の発表が成功を収め共同作業を促すことになる重要な理由であると言えます」とCiscoのデータセンター テクノロジ グループ担当上級副社長およびジェネラル マネージャー、David Yenは話します。 「アプリケーションとネットワーク インフラストラクチャに対する要求の詳細に目を向けると、VCEの統合Vblockソリューションにより今後、インフラストラクチャに対応するアプリケーションの負担が軽くなり、データセンターはより効率的になると考えられます」。
  • 「VCEは引き続き、カスタマーのために、導入時間を短縮させながら、ITコストを飛躍的に削減することにより、コンピューティングのあり方を変革し続けます」とEMC Technology Alliancesの上級副社長、Christine Fraserは言います。 「最近発表されたEMCのストレージ システムをVCEの新しいサービスに活用することは、EMCとVCEのアライアンスが引き続き拡大していることを示す最新の例です。 VCEは、EMCの新しいVblocksで最高のパフォーマンスと最先端のフラッシュ、その他の業界をリードするEMCストレージ テクノロジを使用することによって、引き続き最先端に留まりながら、再度シンプルで包括的なサービスに優れたテクノロジを統合する作業に熟練することを証明しました」。
  • 「VCEとの共同開発の長い歴史の中で、VMware Cloud Management製品とVCE VisionソフトウェアおよびVblockシステムの統合を通じて、貴重な成果が得られました。 「両社は連携して、IT組織のための使いやすさの向上、サポートの効率化、ビジネス アジリティに加えて、クラウドへのシームレスで迅速な移行を行いました」とVMwareのクラウド管理ビジネス ユニット担当上級副社長およびジェネラル マネージャー、Ramin Sayarは言います。 「VCEとの関係が深まり、ポートフォリオの機能拡張が進む中で、カスタマーに高い価値を提供しながら、動的な管理および自動化ソリューションを引き続き提供します」。

サポート資料

ソーシャル メディア

VCEについて

VCEは、VMwareおよびIntelの投資を受け、CiscoとEMCが設立しました。VCEは、お客様へのタイム トゥ マーケットを短縮しながらITコストを大幅に削減するコンバージド インフラストラクチャおよびクラウド ベースのコンピューティング モデルの適用を推進しています。 VCEは、Ciscoコンピューティングとネットワーク テクノロジ、EMCストレージとデータ保護、VMware仮想化と仮想化管理を活用し、Vblockシステムを通じて、業界唯一の真のコンバージド インフラストラクチャ システムを提供します。 VCEソリューションは広範なパートナー ネットワークを通じてご利用頂けるほか、一般アプリケーション、業界サービス、アプリケーション開発環境に対応しています。これにより、カスタマーはITインフラストラクチャの統合、検証、管理にわずらわされることなく、ビジネスの革新に集中できます。

詳細については、www.vce.comをご覧ください。

商標について

Copyright © 2013 VCE Company, LLC. All rights reserved. Vblock、VCE Vision、VCEのロゴは、VCE Company, LLC.およびその関連会社の登録商標または商標です。 その他のすべての名称ならびに製品についての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

VMware、vCenter Operations Manager、vCenter Log Insight、およびvCenter Operations Management Suiteは、VMware, Inc.の登録商標または商標です。 「パートナー」または「パートナー関係」という用語を使用している場合でも、VMwareと他の会社の法的な提携関係を示すものではありません。

EMC、VNX、およびXtremIOは、EMC Corporationの登録商標です。

Cisco UCSは、Cisco Corporationの登録商標です。

VMwareは、VMware Corporationの登録商標です。

その他の名称は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

×