Press Releases

VCEとVMWARE、ハイブリッドクラウドソリューションでの 協業のため戦略的パートナーシップを拡張

コンバージド インフラストラクチャシステムのリーダーであるVCE(日本法人:VCEテクノロジー・ソリューションズ株式会社、東京都渋谷区、社長/カントリーマネージャ:ロバート・スチーブンソン、以下「VCE」)は、VCEとVMwareが VMworld® 2014において、戦略的パートナーシップの拡張を発表しました。両社は、本パートナーシップに基づき、ハイブリッドクラウド向けに統合管理ソリューションの提供に向けた共同開発イニシアティブを展開していきます。VCEは、業界最先端コンバージド インフラストラクチャであるVblock®システムを、VMware vCloud® Automation Center™ およびVMware vCenter™ Operations Suite™ と統合すると共に、VMware vCloud® Air™との相互運用性を提供します。これにより、お客様はプライベートとパブリックのクラウド環境間でシームレスな管理、ワークロードの移行、ディザスタリカバリを行うことが可能になります。

vCloud Airは、IaaS(Infrastructure as a Service)型のパブリッククラウドであり、企業がオンプレミス(プライベートクラウド)のITインフラをパブリッククラウドへシームレスに拡張することを可能にします。このインフラ拡張により構築されたハイブリッドクラウドは、お客様の既存のIT資産との互換性を有し、安全かつ確実な方法でビジネスに俊敏性と効率性を提供しながら、新しいクラウドネイティブアプリケーションの構築を可能にします。IT部門は、既に馴染みがあり、信頼するVMware vSphere®プラットフォームを使用し、この「両方の長所を生かす」クラウド環境を完全に統一された方法で、監視、管理および運営することができます。

Vblockシステムは、事前に統合、テスト、検証されたクラウド環境向けのコンバージド インフラストラクチャであり、企業およびサービスプロバイダーに対して革新的なデータセンターの俊敏性、簡潔さ、経済性を可能にします。VCEエクスペリエンスの一部として、Vblockシステムは単一の製品としてVCEによって提供およびサポートされ、コンポーネントレベルのシームレスなアップデート、ライフサイクル管理および徹底したベンダーとしての責任を行います。

本パートナーシップは、VCEコンバージド インフラストラクチャとVMware vRealize®クラウド管理ソフトウェアを1つのシステムに結合することにより、VCEエクスペリエンスをクラウド管理のための新しい統合ソリューションへと拡張します。また、お客様はこのパートナーシップによって、VMware vCloud AutomationおよびvCenter Operations Suiteが既にインストールされ、vCloud Airに対応したVblock Systemsを注文することが可能になります。このソリューションは、ワークロードを追加設定なしでVMware vCloud Airに移行するためのテクノロジーを備え、ハイブリッドクラウド対応のプライベートクラウドをお客様に提供します。また、本ソリューションは、アプリケーション要件の変化と共に拡張可能な、簡略化されたデータセンターインフラを実現することで、ハイブリッドクラウドに対するお客様のニーズに適応します。

VMwareのハイブリッドクラウドサービスビジネス部門担当上級副社長兼ゼネラルマネージャのビル・ファザーズ(Bill Fathers)氏は次のように述べています。

「企業がハイブリッドクラウドの利点をさらに有効活用する中、私たちはVCEがディザスタリカバリ機能を含むvCloud Airのハイブリッドサービスポートフォリオを活用するソリューションをお客に提供出来るようになることを嬉しく思います。」

製品の入手方法

VMware vCloud Automation Center、vCenter Operations SuiteおよびvCloud Airを有するVCE統合クラウド管理ソリューションは、2015年の上半期にご注文いただける予定です。

VCEについて

VMwareおよびIntelの投資を受けてCiscoとEMCが設立したVCEは、コンバージド インフラストラクチャおよびクラウドベースのコンピューティングモデルの採用を促進し、企業のITコストの大幅な削減と、製品開発期間の短縮を同時に実現しています。VCEは、Vblockシステムを通じて、Ciscoのコンピュートおよびネットワーク技術、EMCのストレージおよびデータ保護、 VMwareの仮想化および仮想化マネジメントが完全統合された業界唯一の真のコンバージド インフラストラクチャシステムを提供しています。VCEソリューションは広範なパートナーネットワークを通じて提供され、水平型アプリケーションから各業界に対応した垂直型の製品やサービス、アプリケーション開発環境までを幅広く網羅しています。これにより、導入企業はITインフラの統合や検証、運用管理を行う手間を解消し、ビジネスイノベーションに注力ことができます。VCEの詳細はhttp://japan.vce.com/をご覧ください。

Vblock、VCE およびVCE のロゴは、VCE Company LLCまたは米国他各国におけるアフィリエイトの登録商標または商標です。本リリース内で言及されているその他のすべての商標および名称は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド時代においてビジネスの活性化を支援する仮想化ソリューションおよびクラウド インフラ ソリューションを提供いたします。ヴイエムウェアは、顧客がITリソースの構築・提供・利用を、発展的かつ企業特有のビジネスニーズ対応した方法で、移行できるよう支援します。ヴイエムウェアは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、全世界にオフィスを展開するグローバル企業です。当社の2013年度の売上高は、52億1,000万ドルです。VMwareの詳細はをご覧ください。

<報道関係からの本件に関するお問い合わせ先>
VCEテクノロジー・ソリューションズ株式会社
マーケティング本部 広報担当 宮部
E-mailアドレス:Japan.MKTG@vce.com
ホームページURL:http://www.japan.vce.com/

または(株)ジェイスピン 清水
TEL: 03-5269-1038 /E-mailアドレス:vce@jspin.co.jp

×