みんなの幸せが、自身の幸せ。VCEの従業員は誰もがそう考えています。

VCEにとって、社会貢献への意欲に限界はありません。VCEとその従業員は、私たちがホームと呼んでいる、事実上あらゆるコミュニティで積極的に活動しています。VCEでは毎年、大小さまざまな慈善活動に対して時間と寄付金で貢献し、社会をより良くするためにできるあらゆることを行っています。このような活動を行うのは、認知度を高めるためではなく、それが正しい行いであるからです。VCEの従業員は自分のキャリアとコミュニティに対して情熱を持っており、VCEではあらゆる方法でその取り組みを支援しています。

VCEでは、従業員が支援する慈善活動について会社に報告することを奨励しており、報告があった場合、従業員が適切な貢献ができるように最善の支援を行います。小児がん研究のための基金の設立、トイ ドライブのスタッフを勤めるVCEボランティア グループの結成、近所の公園を修復するための1日奉仕活動などがその例です。皆さんにとって重要なことは、VCEにとっても重要なことです。

VCEで皆さんの才能と時間をどのように共有しますか。VCEも相当分を負担するのでご安心ください。

VCEの従業員がOne Missionに10,000ドルを募金し、VCEも同じ金額を寄付しました。

これによって、小児がん患者とその家族の回復への道のりをサポートする支援基金であるOne Missionに、20,000ドルが寄付されました。ひとりの従業員がとった意義ある行動に、VCEがさらなる支援を追加したのです。VCEでともに働くことがあらゆる人々のためになります。あなたもこの団体への寄付をお考えであれば、次のサイトを参照してください。 www.onemission.org

VCE Londonは社内で慈善くじを開催し、Children with Cancer UKに募金しました。

このオフィスでは、2,620ポンドもの募金を集めてChildren with Cancer U.K.に寄付しました。Children with Cancer U.K.は1988年にダイアナ王妃によって設立され、すべての小児がんと闘うことを目指している英国有数の子供向け慈善団体です。詳細を確認し、寄付する場合は、次のサイトを参照してください。 www.childrenwithcancer.org.uk

Californiaオフィスで2トン以上の食料を箱詰めしました。

Californiaオフィスの従業員が、 Second Harvest Food Bank.でコミュニティ向けサービス イベントを開催しました。合計138ケースの乾燥穀物と72ケースのタンパク質が豊富な食品などを箱詰めしてパレットに積み上げ、その量は2,166 kgにも上りました。

Marlboroughの従業員がBoys and Girls Clubを訪問しました。

Marlborough(マサチューセッツ州)オフィスの従業員が、 the Boys and Girls Club. で1日を過ごしました。従業員たちは子供たちとお絵かきや工作を楽しみ 、ドッジボールやノックホッケー、テーブルサッカーなどのゲームに参加しました。VCEの従業員たちはほぼすべてのゲーム(特にホッケー)で子供たちに完敗でしたが、誰もがとても楽しい時間を過ごし、子供たちも次の機会を楽しみにしています。

Cork(アイルランド)でCo-Opが動物愛護活動に参加しました。

新しい国際本部のインターンやco-opが、ボランティアでCork Society for the Prevention of Cruelty to Animals(CSPCA)の活動を支援しました。スタッフは、シェルターで保護されている迷子の動物や捨てられた動物の餌やり、散歩、世話をして1日を過ごしました。CSPCAは1870年から動物を保護しており、寄付によって支えられています。ボランティア活動や寄付をするには、次のサイトを参照してください。 www.cspca.ie

Join our talent network

今すぐに皆さんのバックグラウンドにぴったりのVCEの採用情報がない場合もあります。このような場合は、VCEの Talent Network ご登録してください。VCEは、コンバージド インフラストラクチャ業界と同様に、急速に成長しています。 Talent Network, を通じて、VCEの最新のニュースと採用情報を皆さんに素早くお伝えすることができます。

×