Vblockシステム200シリーズ

柔軟性とシンプルさで、ビジネスの拡大に対応

成長の速い中規模のビジネスや分散型のリモート オフィスでは、急激に変化するニーズに対応するために高い柔軟性が必要です。Vblock®システム200シリーズは、仮想化およびクラウド コンピューティングに最適な世界最高クラスのコンバージド インフラストラクチャをさまざまな構成で提供します。管理の煩雑さを軽減し、ビジネス アジリティを高めると同時に、IT運用全体を統括する次世代データセンターを迅速かつコスト パフォーマンスに優れた方法で構築することができます。

エンタープライズ レベルのメリット

拡大するエンタープライズ環境のニーズに対応するために、信頼性が高く継続して利用できるインフラストラクチャをお探しですか。Vblockシステム200シリーズに新たにラインナップされたVblockシステム240は、企業活動のコアとなるITサービスをホストおよび最適化するために必要な処理能力と容量を提供します。 

Vblockシステム240は、プライベート クラウド ソリューションのための真のコンバージド インフラストラクチャを導入したいと考えるお客様にとって、最適なエントリー ポイントとなります。さまざまなソリューションの迅速な導入を可能にし、IT部門が直面しているワークロードや要求の増加に対応するためのアジリティや拡張性を提供します。

データセンター クラスのパフォーマンス

Vblockシステム240は、Cisco UCSラック サーバーとEMC VNX5200ユニファイド ストレージ システムをMCxマルチコア最適化機能とともに活用することで、さまざまなアプリケーションにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。Vblockシステム240は、仮想化環境で必要とされる高パフォーマンス、低レーテンシーの条件を満たす製品です。また、重複排除と圧縮の機能により、効果的なデータ保護のためのスペース/コスト要件も緩和できます。

柔軟性/可用性/セキュリティ

合理的なフォーム ファクターで設計されたVblockシステム240は、一つ一つ組み立てられる競合システムと比べて物理的コンポーネントが少なく非常に効率的で、データセンター環境に柔軟に設置できます。自動化されたフェイルオーバーおよびリカバリ機能に加え、可用性を最大限に高める最適なロード バランシング機能がすべてのシステムに組み込まれています。さらに、Vblockシステム240はセキュリティが強化されており、データ保護およびモビリティ ソリューションで構成されるVCEの包括的な製品ポートフォリオを活用できます。

迅速な導入

Vblockシステム240は事前に構成および検証済みの状態で出荷されるため、リスクを最小限に抑えつつ、発注後わずか45日で運用を開始することができます。

一元管理とサポート

VCE Vision™ Intelligent Operationsにより、システム管理を大幅に簡素化できます。このソフトウェアは、主要なVMware管理製品のほか、業界をリードするサード パーティ製管理ツールともネイティブな統合が可能です。また、VCE™サポートでは、ほぼすべての問題に電話で回答できる体制を整えています。さらに、仮想化環境向けに最適化された幅広いデータ保護オプションにより、信頼性の高いバックアップ/リカバリを提供しています。

次世代データセンターへの最適なエントリー ポイント、それがVblockシステム200シリーズです。

詳細情報

お問い合わせは、japan.mktg@vce.comまでご連絡ください
VCE Converged Infrastructure Transforms IT Don’t Take Our Word for It. Hear from IDC
×