VCE Vscale Architecture

卓越した俊敏性、シンプルさ、確実性

ビジネスは日々刻々と変化する必要があり、変化への対応を行うIT部門に対するプレッシャーは高まり続けています。ITの俊敏性を維持するには、柔軟性が高いデータセンターが必要です。そのためには、ミッション クリティカルなアプリケーションの変動するワークロードに対応する必要があります。また、クラウド、モバイル、ソーシャル、ビッグデータなど、新しい第3のプラットフォーム アプリケーションをサポートする必要もあります。そのうえ、可用性、セキュリティ、運用の合理化、総所有コストを犠牲にすることなく、そのすべてを実現する必要があります。

VCEは、ビジネスのこうした新しい動向に対応するために、VCEの業界をリードするシステム レベルの統合をスケールアウト アーキテクチャに拡張する革新的なVCE Vscale™アーキテクチャを導入しました。VCE Vscale Architectureは、俊敏性、シンプルさ、確実性、さまざまなアプリケーションへの対応度、拡張性、柔軟性が極めて高く、お客様のさまざまな運用モデルに対応できます。

VCE Vscaleでは、徐々に進めることができる革新的なアプローチを採用しています。現在のニーズに応じて適切なインフラストラクチャ(最小は単一のVblock® System)から開始し、必要に応じて、他のVCE Vscaleモジュール型ビルディング ブロックを任意に組み合わせて接続できます。すべてのモジュール型コンポーネントは相互運用可能で、VCEのRCM(リリース互換性マトリックス)付きで提供されます。

VCE Vscale Architectureを使用すると、ITチームは以下を実現できます。

  • アプリケーション サイロを排除する
  • データセンター内のシステムで実行されているワークロードにも最適なリソース プールを提供する
  • 第2と第3のプラットフォーム アプリケーションを同じコンバージド インフラストラクチャに移行する
  • コンピューティングとストレージを別々に、または一緒に拡張して、変化するビジネス ニーズに迅速に対応する

ビジネス上のメリットは以下のとおりです。

  • タイム トゥ バリューを加速する卓越した俊敏性と柔軟性
  • 規模に応じて合理化されたコンバージド管理と運用
  • 標準化とライフサイクル管理による究極のリスク軽減

VCE Vblock System

Vblock Systemは、EMCのストレージ、Ciscoのコンピューティングとネットワーキング、VMwareの仮想化で構成された業界をリードするコンバージド インフラストラクチャです。VCEはVblock Systemでコンバージド インフラストラクチャを開拓して、運用を合理化し、ITのプラクティスを変革したライフサイクル保証を実現しました。

VCE VxBlock System

VCE VxBlock Systemは、VCEポートフォリオの最新メンバーです。2つのネットワーク仮想化ソリューション オプション(Cisco ACIまたはVMware NSX)を始め、選択肢が拡大され、柔軟性が高まっています。どちらも出荷時インストール オプションを選択できます。VMware vRealize Suiteなど、他のコンポーネントを出荷時インストールと検証プロセスに組み込むことができます。

VCE Vscale Block

VCE Vscale Blockは、VCE Vscale Architectureのモジュール型コンテナーであり、他のコンポーネントと連携して、リソース プールを作成します。EMCストレージまたはコンピューティングを含む共有リソース プールを追加できます。

VCE Vscale Fabric

VCE Vscale Fabricは、すべてのVCE Vscaleモジュール型コンポーネントを接続する拡張性の高いスパイン リーフ ネットワーク ファブリックです。接続すると、VCE Vscaleモジュール型ビルディング ブロックを利用して構成された仮想リソース プールを必要とするすべてのワークロードで使用することができます。VCE Vscale Fabricは、一貫性の高い予測可能なパフォーマンスを実現します。2つのSDN(ソフトウェア デファインド ネットワーキング)オプション(VMware NSXとCisco ACI)が用意されています。

VCEテクノロジー拡張機能

VCEテクノロジー拡張機能は、Vblock System、VxBlock System、VCE Vscale Blockを拡張するコンピューティング リソースまたはストレージ リソースです。VCEは、現在、EMC Isilon®ストレージ向けのVCE™テクノロジー拡張機能とCisco UCS®向けのVCE™テクノロジー拡張機能を提供しています。

VCE Vision Intelligent Operations

この独自のソフトウェア ツールは、VCEが設計、開発しました。統合されたマルチシステム可視性により、どのような規模のコンバージド インフラストラクチャでも管理と運用を合理化します。VCE Vision™ソフトウェアでは、任意のデータセンターのすべての共有リソースに互換性があり、使用するアプリケーションでそのリソースを利用できることを確認できます。このソフトウェアは、複数のシステムで一貫したベース システムとして提供されます。VCE Visionソフトウェアの柔軟なアドオン パッケージは、特定のビジネス イニシアティブを加速させます。

VCE Vscale管理プラットフォーム

これは、1つまたは複数のデータセンター内のすべてのVCE Vscaleモジュール型ビルディング ブロックを一元的に管理するためのプラットフォームです。この復元性のあるプラットフォームですべてのコア管理ワークロードを実行します。

VCE Foundation for Federation EHC(Enterprise Hybrid Cloud)

このクラウド スターター ソリューションは、VCEエクスペリエンス(と標準化されて反復可能な実践方式)をFederation EHCに拡張し、ハイブリッド クラウドの開発と管理を高速化および合理化します。VCE Foundation for Federation EHCには基本のオンサイト構成と導入サービスが付いているため、VCEコンバージド インフラストラクチャでVMaaS(サービスとしてのVM)を素早く提供できます。

VCE Vscale Services

新しいVCEサービスにより、VCE Vscale Architectureを最大限に活用できます。運用の簡素化、リスクの低減、ビジネス アジリティーの向上などの成果はすべて、優れたカスタマー エクスペリエンスの実現につながります。新しいサービスには、VCE Vscaleイネーブルメント サービス、VxBlock System向けのVCEの工場でのビルド サービス、Cisco APIC向けVCEオンサイト導入サービス、VCE Vscale Fabricのインストールおよび構成サービスがあります。

詳細情報

お問い合わせは、japan.mktg@vce.comまでご連絡ください
VCEコンバージド インフラストラクチャがITを変革する。これは誇張ではありません。 IDCの説明をお聴きください
VCEが世界最大の小売業者の1つの可用性と弾力性を強化
VCE Vscale Architectureの卓越した俊敏性、シンプルさ、確実性の紹介
VCEテクノロジー エクステンション(技術拡張機能)
Simplicity.Nextの発表ランディング ページ
×