アドバイザリ サービス

組織のテクノロジ インフラストラクチャを変革し、クラウド コンピューティングのメリットを得るには、慎重な調査、検討、分析のほか、前向きなインサイド アウト アプローチが必要です。 重要なのは、組織の既存のビジネス プロセス、運用プロセス、テクノロジ インフラストラクチャに対する戦略的なインパクトを特定することです。 VCEアドバイザリ サービスでは、組織のクラウドおよびエンタープライズ ビジネス戦略の調整を支援するほか、クラウド環境における組織のIT目標リストに優先順位を付けたり、組織に対して期待されるクラウド コンピューティングのメリットを浮き彫りにしたりできます。

VCEクラウド ワークショップ

VCEクラウド ワークショップでは、組織に対して重要な技術概念とビジネス概念を紹介します。 VCEエキスパートとのインタラクティブなセッションにより、技術およびビジネス上の利害関係者間での理解、合意、調整が促進され、クラウドの旅に対して現実的な期待を持てるようになります。

VCEクラウド戦略サービス

VCEクラウド戦略サービスでは、組織による「クラウドへの道」の定義と文書化、およびIT戦略の要約をサポートします。また、こうした変化のビジネス バリューをより効率的に伝達できるよう支援し、経営陣のサポートおよび協力を得ます。

VCEクラウドのプランニングおよび設計サービス

VCEクラウドのプランニングおよび設計サービスは、エキスパートによるプランニング/設計を、技術、組織、ITプロセス、クラウド サービス指向アーキテクチャ、管理とオーケストレーション ソリューションに提供します。

VCEデスクトップ仮想化戦略サービス

デスクトップ仮想化戦略サービスは、包括的なビジネス ケースとソリューション戦略、運用準備評価、モバイル サービス準備評価の開発に役立ちます。

VCEデスクトップ仮想化のプランニングおよび設計サービス

デスクトップ仮想化のプランニングおよび設計サービスは、IT戦略とユーザーの要件に則した信頼性の高いデスクトップ仮想化インフラストラクチャの設計と実装に役立ちます。

VCEバックアップ、リカバリ、アーカイブ アセスメント サービス

バックアップ、リカバリ、アーカイブ(BURA)アセスメント サービスでは、お客様のデータセンターのバックアップ、リカバリ、アーカイブ機能を評価します。 評価では、ギャップの特定、対応戦略の提案、ビジネス ケースの作成を行い、既存のサービス レベルと予測可能なコストの範囲で組織の次のレベルを示します。

サービスのスポットライト

新しいマルチメディア シリーズでVCEプロフェッショナル サービスがお客様に対する成果を迅速に得る方法を確認します。

×