エンタープライズ向けPAAS(サービスとしてのプラットフォーム)

VCEとPivotalによるアプリケーション開発の合理化および拡張

VCEコンバージド インフラストラクチャとPivotal Cloud Foundry®の業界をリードするエンタープライズ向けPaaS(サービスとしてのプラットフォーム)により、革新的なアプリケーションのプロビジョニングと拡張を加速化します。 PivotalとVCEのVscale™アーキテクチャは、第3のプラットフォーム アプリケーションの提供モデルを革新し、今まで以上に迅速に、イノベーション、差別化、競争を実現します。 エンタープライズ向けPaaSとVCEコンバージド インフラストラクチャの組み合わせは、新規、既存かにかかわらず、幅広いアプリケーションに対応します。 ソーシャル、モバイル、クラウド、ビッグデータの合流点で、より大きな価値をデータおよびアプリケーション開発ライフサイクル全体から引き出すことが可能になります。

Pivotal Cloud Foundryは、PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)で、すぐに使えるクラウド コンピューティング環境やアプリケーション サービスを開発者に提供します。これらすべては既存のパブリックおよびプライベート インフラストラクチャ上の仮想化サーバーによってホストされます。

柔軟でスケールアップおよびスケールアウト可能なVCEのマルチシステム アーキテクチャと組み合わせることで、エンタープライズ向けPaaS(サービスとしてのプラットフォーム)は、データ保護、ミッション クリティカルな可用性、パフォーマンスを維持しながら、ITアプリケーションや、少数のカスタム アプリケーションから数百、時には数千もの複雑なアプリケーションに至る開発環境の側面からビジネスへの貢献度を増大させることができます。 必要に応じて拡張できるモジュール型のアーキテクチャを活用することで、複数のコンバージド インフラストラクチャ システムやデータセンターの構成要素にわたる多様なアプリケーションの要求に対して、オン デマンドでのリソース共有を実現し、VCEライフサイクル保証にも対応しています。

  • 容量やリソースに制約されることなく、さまざまな用途に対応する価値の高いアプリケーションやデータを統合することで、極めて高い俊敏性を実現し、成果達成までの時間を短縮します
  • アプリケーションおよびデータ需要が急増または変化する時に、アプリケーションのアップタイム、監視機能および運用効率性をこれまでにない規模で実現します
  • システム間の可視性を提供する適応性に優れた ミッション クリティカルなインフラストラクチャでユーザー アクセスや認証フレームワークを再利用しながら、ログ作成や監査証跡の要件を満たします
  • ハードウェア サイズの設定、導入、データ管理および保護のタスクを合理化することにより、投資を保護しながら、1つのビジネス ユニットから次のユニットまでのアプリケーションをサポート、再利用します

詳細情報

お問い合わせは、japan.mktg@vce.comまでご連絡ください
×